芯を持って、ゆるく生きる

読んだらちょっぴり勇気の出るブログ

仕事

75. 工場実習10週間を経験しての気づき

こんにちは。じぇいです。 昨年12月から始まった工場実習も10週間(12週間中)が終わりました。先週の仕事中、一つの大事な気づきを得ました。

73. さあ、才能に目覚めよう!自分の強みと弱みを仕事選びに活かす

こんにちは。じぇいです。 「これ、自分に向いてる!」とか「なんかこれ、自分にむいてないなー」って感覚を覚えたことないでしょうか?

72. 日本の教育が画一的な理由を今体験している

こんにちは。じぇいです。 「なんでみんな黒板を向いて、同じことを勉強しているんだろう?」 って思ったことないですか?

71. 仕事の速度を2倍にする、たった1つのシンプルな方法

こんにちは。じぇいです。 「あー、仕事捗らないなー」って時、ありますよね。僕は元々頭の回転が速いタイプではないので、気づいたら1時間経っていたなんてことがよくありました。

70. 失敗を防ぐ2つのポイント

こんにちは。じぇいです。 昨日、作業中に失敗しました…。

69. 生産性をあげたい?だったら4Sしようよ!

こんにちは。じぇいです。 「ここに挟んでたはずの資料がない…」 「あれ~、家の鍵どこ置いたっけ」 「散らかっててやる気が起きん」 こんなことないでしょうか?

67. 「辛い」と思った時の思考法を1つ紹介する

こんにちは。じぇいです。 生きているとよく「辛い」と思うことがあります。物事が思い通り捗らなかったり、複数の課題が同時に降ってきて処理し切れなかったり、単純作業を長時間続ける必要があったり。そんな時にただ「辛い」と思っているだけだと、そのル…

66. 「安全」でない時を知る。「安全」な時を知るために。

こんにちは。じぇいです。 前回のブログで、製造現場では「安全」に関する話しが多いとお伝えしました。 では、「安全」とはなんなのか。それは、「安全」でない時でない時だと考えています。(二重否定で分かりにくくすみません!)では、「安全」でない時…

65. 急がば回れ!? ~「原価低減」の考え方~

こんにちは。じぇいです。 前回のブログで、現場を見る観点は「安全」「品質」「原価低減(以下、原低)」だとお伝えしました。ただしこの3つの言葉が現場で使用される頻度を比で表現すると、

64. 「重要な」問題の見つけ方

こんにちは。じぇいです。 今日で工場実習も10日が経過しました。一人工(いちにんく)としてひとつのラインを任せてもらえるようになり、不良品を後工程(あとこうてい)に流出させないよう集中力を保ち続けるのが大変です。

63. 問題の見つけ方

こんにちは。じぇいです。 製造現場で働いていると、「現場改善」という言葉をよく耳にします。ここで言う「改善」をもう少し噛み砕くと、「問題を見つけて解決することで、製造現場の状況が良くなること」となります。つまり「改善」と言った場合、

62. 伝えたいことを伝える工夫

こんにちは。じぇいです。 工場実習が始まって稼働日8日が経過しました。実際にラインに入って作業をしたり、現場の方からお話しを伺ったりする中で感じたことをひとつ書こうと思います。感じたこととは、伝えたいことを正確に伝えることが難しいということ…