芯を持って、ゆるく生きる

読んだらちょっぴり勇気の出るブログ

63. 問題の見つけ方

こんにちは。じぇいです。

製造現場で働いていると、「現場改善」という言葉をよく耳にします。ここで言う「改善」をもう少し噛み砕くと、「問題を見つけて解決することで、製造現場の状況が良くなること」となります。つまり「改善」と言った場合、

 

 

1. 問題を見つける
2. 解決策を考え実行する

 

という大きく2つのステップがあるわけです。今回は、製造現場で作業する中で感じた「問題を見つける」ポイントについて書きます。製造現場で感じたこととは言え、普段の自分の行動を見直す際にも役立つと思うので是非参考にしてみてください!

 

「問題を見つける」ポイントは大きく2つです。

1つ目:なんでやるの?

基本中の基本、だけどやっぱりこれが大事。

作業の意義を確認してみましょう。

3人に聞いて明確な答えが得られなければ、

その作業の必要性を疑ってみましょう。

 

2つ目:やりにくくない?

やりにくさは自分の技能のなさゆえ…

ではなく、設備や作業内容に要因があるかもしれません。

作業のやりにくさを素直に感じられる心持ちが大切。

 

自分の行動に少し目を向けるきっかけになっていれば幸いです。

この2点に気をつけて、明日の実習も前向きに取り組みます!

広告を非表示にする